ビケ足場

ビケ足場は、1980年代に株式会社ダイサンによって住宅用に開発された、日本で初めての楔緊結式の足場です。

以前の足場は丸太で組まれていたため、安全性や作業性などに多くの問題を抱えていましたが、ビケ足場によって高い安全性や作業性を実現することができるようになりました。
また、構造もシンプルなため、組み立てや解体をハンマー1本で行うことができます。

安全性を飛躍的に向上させる「ビケ足場BX工法®」

屋根からの墜転落を防ぐことのできる、手すりを安全かつ効率的に設置できる新しい工法です。

作業する床部分に手すりが設置された状態を常に実現できるため、足場を施工する職人の安全性が飛躍的に向上します。
また、組み立てや解体の作業時に屋根に上がることがほとんどないため、お客様の屋根を壊したり、汚したりすることがなくなります。

ビケ足場のメリット

□組立・解体が容易
□短工期で施工可能
□高い施工性

このような建物にオススメ

□戸建て住宅

【担当者直通】090-7025-1881
【事務所】059-230-1144
【営業時間】8:00~17:00
【定休日】日曜日
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】三重県を中心に東海地方

一覧ページに戻る