ブログ

台風養生

こんにちは(^ ^)

三重県津市を中心に足場工事を承っております
株式会社柴本工業です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

もうすぐ3連休で会社がお休みの方が多いと思いましたが

そのタイミングで台風が接近しておりますね。

大きな災害などに巻き込まれないよう、しっかり対策をしなくてはいけませんね・・・

 

●台風養生とは?
台風での強風が予想される場合には、強風による足場倒壊を防がなくてはなりません。
メッシュシートが張られている足場に風が直撃すると、足場が風で煽られたり、

足場の倒壊の原因となります。

足場倒壊を防ぐには、風を受けてしまうメッシュシートをたたむ必要があります。

その作業のことを「台風養生」と言います。
メッシュシートをたたむことにより、風の通り道ができ、

足場の煽り・足場倒壊を防ぐことができます。

 

 

たたみ方もさまざまですがシートを
足場に包めることにより、風の影響を軽減することが可能になります。
他にも、四隅だけを取り外したり、高い建物の場合は、上層階部分のメッシュシートを取り外したり…建物の規模や外壁面・高さによって様々な工法があります。

 

 

大きな被害が出ませんように・・・

 

足場をご検討中の方は三重県津市 株式会社 柴本工業にご相談ください!


新築倉庫

こんにちは🌞

三重県津市を中心に足場工事を承っております
株式会社柴本工業です。

 

2022年の中秋の名月は、9月10日。
昨年に続き今年も満月にあたるので、晴れていればとても美しいお月さまを見ることができます!中秋の名月とは、旧暦の8月15日の夜に見られる月のことで一年でもっとも美しい月とされ、お月見をする風習があります。十五夜という言い方の方がなじみがあるかもしれませんね。

 

足場にはいくつかの種類があることをご存じでしょうか。
くさび足場、吊り足場、枠組足場など、

いくつかの種類が存在しており、それぞれ特性が違います。

 

さらに、足場の作り方にもいくつかの種類があります。
今回はその中の一つである、先行足場という工法についてご紹介いたしましょう。

 

 

 

先行足場とは、その名前の通り足場を建物よりも先行して建てる足場工事のことです。

先行足場が利用されるのはどういう現場?
足場の特性上、この工法がとられるのは低階層の建築物に対してです。

 

「実績が豊富な業者に足場工事をお願いしたい」
「安心して足場工事を依頼できる業者を探している」といったご要望がございましたら、

三重県津市 株式会社柴本工業まで是非ご相談ください!


屋根塗装工程

こんにちは!!

三重県を中心に足場工事を承っております

株式会社柴本工業です。

 

冷やしたスイカがおいしい季節ですね
夏休みをご家族で楽しんでいますか?

 

皆さん マイホーム購入されて何年目ですか?

自宅の屋根ってご自身でなかなか見る機会ないですよね。

見た目では分からなくても、外壁塗装の耐久性はどんな家でも必ず落ちるそうです。

10年を経過した後、放置すると内側に雨水などがしみ込んで柱や土台を腐らせてしまいます。

今日は屋根塗装工程のご紹介をさせて頂きます。

 

①高圧洗浄

②高圧洗浄完了

③屋根下塗り塗装作業前

④屋根下塗り作業状況

⑤屋根下塗り塗装完了

⑥屋根中塗り塗装作業前

⑦屋根中塗り塗装作業状況

⑧屋根中塗り塗装完了

 

⑨屋根上塗り作業状況

⑩屋根上塗り完了

 

10年を経過した後、放置すると内側に雨水などがしみ込んで柱や土台を腐らせてしまいます。

そろそろ10年かな?

塗替え時期かな?とお考えの方‼︎

足場工事だけではなく
外壁塗装や屋根塗装でお困りの方は
三重県津市 株式会社柴本工業へお気軽にお問い合わせください。


4周年ご挨拶

 

謹啓

時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

弊社は令和4年08月01日をもちまして創立4周年を迎えました。

これもひとえに多くのお客様に支えられ、

皆様のご指導とお力添えのおかげと深く感謝しております。

これを機に社員一同、一層の努力を行い皆様のご愛顧にお応えしていく所存でございます。
今後とも、なにとぞご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

敬白

 

 

令和4年8月1日

株式会社 柴本工業

代表取締役社長 柴本 真希

代表取締役専務 宮崎 利彦


仮囲い工事

こんにちは!!

三重県津市を中心に足場工事を承っております

株式会社柴本工業です。

 

いよいよ夏本番! 
生ビールが美味しい季節ですね♪
夏休みに入り子供たちが元気に遊ぶ声が聞こえてきます♪
みなさん 夏休みのご予定はお決まりでしょうか?

 

今回ご紹介する仮囲いはいつもと少し違います。

 

今からの季節、台風が多く天候も不安定です。
そんな時に起こるのが仮囲いや足場の倒壊です。
現場を取り巻く仮囲いについても、

台風時には崩壊の恐れがあります。

もしも倒れれば現場の外に被害を及ぼす可能性が高く、

慎重に対策をしておきたいところです。

 

今回の仮囲いは、フラットパネルを
使用している為風の影響を受けやすいです。

特に対策点で重要なのは控えの部分です。

やらず(仮囲いを支える重要な部材)と杭を通常よりたくさん追加してます。

台風は、予想進路と大幅にずれて進行する場合も多いです。
「列島に上陸!」「直撃!」などとニュースで報道されていても、

実際には進路が変わることも決して珍しくありません。
だからといって台風対策をおろそかにしてはなりません。
対策不足で事故が起きないよう責任を持って工事致します。

 

足場をご検討中の方は三重県津市
株式会社 柴本工業にご相談ください!


改修工事

こんにちは

三重県津市を中心に足場工事を承っております

株式会社柴本工業です。

 

2020年、2021年は夏のイベント等全て中止になったいましたが
今年は花火大会やお祭りも実施している地区もあり、
夏祭りなど日本の風物詩が楽しめる日が多少は戻ってきた印象です。
ただ連日多くの感染者の報告は出ている現状なので、
油断せず今年の夏も乗り越えましょう!

 

今日は集合住宅の改修工事をご紹介します。

 

塗装や外壁の修繕など、

マンションの外観に関わる大規模修繕を行うとき、

必要となるのが仮設足場です。

仮説足場を組むことで、高所に手が届くのはもちろん、

何人もの作業員が同時に工事に取りかかることができます。

さらに、仮設足場があることで建物の上下を何度も移動することが可能。作業員の安全確保による事故防止や、仮設足場に飛散防止ネットを張ることで塗料の飛び散りを防ぐ目的などもあります。

このように建物のリフォームの際は、

どの部分でどのような作業をするか等を
打ち合わせをしっかりと行います。

リフォームされて新しく生まれ変わる姿が早く見たいですね!

足場工事のご相談やお問い合わせございましたら

三重県津市株式会社柴本工業にご連絡ください!
しっかりと打ち合わせをして

お客様のご希望に添える施工を致します!


橋梁補修足場

こんにちは‼︎
三重県津市を中心に足場工事を承っております
株式会社柴本工業です。

 

6月27日気象台から関東甲信地方、東海地方、九州南部の

梅雨明けが発表されました。各地とも平年より早い梅雨明けで、

梅雨の期間は史上最短を更新しました。
今年は猛暑や水不足等が心配な夏になりそうですね。

今回ご紹介する工事は、橋梁補修吊り足場です。

地上35m!!

橋のメンテナンス作業となる重要な足場です!!

 

劣化部分が改善されれば橋全体の寿命が延びることにもつながるため、社会的にも非常に重要性の高い仕事となっています。

 

弊社では、さまざまなタイプの足場工事に対応しております。
高所作業のエキスパートが多く在籍しておりますので、幅広いご要望にお応えできる点が強みとなっています。
適切な安全管理の下で作業を進めてまいりますので、

是非ご依頼ください。
足場工事をお考えの方はご安心のうえ
まずは三重津市の株式会社柴本工業へご相談ください!


修繕足場

こんにちは‼︎
三重県津市を中心に足場工事を承っております
株式会社柴本工業です。

梅雨が明けたかのような夏らしい天候が続いておりますね。
6月末とは思えないほど暑い日が続いて
毎日各地で6月の過去最高気温を更新してます。

十分な水分を取り熱中症に気をつけましょう。

 

今回はご紹介する工事は
県内の学校の修繕工事の足場です。

 

学生生活…
私はもぉ思い出せないくらいかなり昔の事です。笑

 

未来ある子供たちの青春の思い出を作る場所の
お手伝いが出来るなんてとても嬉しいことです。

 

職人さん達も懐かしい思い出を
思い出しながら着々と作業してました。

 

株式会社 柴本工業では
外壁塗装や屋根の暮き替え工事
左官工事、 サイディング工事
外構工事など、 幅広い工事にも対応致します。

リフォーム、 足場工事を
お考えの方はご安心のうえ
まずは三重津市の
株式会社柴本工業へご相談ください!


倉庫解体足場

こんにちは‼︎

三重県津市を中心に足場工事を承っております
株式会社柴本工業です。

もうすぐ父の日!!
なぜか忘れられがちな父の日ですが、
お父さんに日頃の感謝を伝えたいと思います。

 

本日は解体用足場をご紹介したいと思います。

解体足場は、解体物が外へ出てしまわないよう、

シートを張るために必要な工事です。

こういったシートが貼られている工事現場を

見たことはありませんか?

これは、現場の周囲の安全を確保するために、

必ず必要になってくるものなんです!

また、解体工事の際に出る粉などが

飛散するのを防ぐ役割を持ちます。

私たちの作業が終われば

次は解体屋さんの出番です!!

 

また弊社ではご依頼いただいたお客様のことは勿論、

ご近所の方へご迷惑のかからないように心がける事や
通行人の方、地域の方への安全を考え

施工させていただいております。

足場工事の事で御相談等ございましたら、

是非、株式会社柴本工業までご相談ください!

ご連絡お待ちしております!


12345...102030...